ABOUT

智頭電機グループに入る

お客様にインテリジェントな製造および産業オートメーションのワンストップソリューションを提供

智頭電機(東莞)有限公司は日本智頭電機株式会社の子会社に所属し、1985年に中国で設立され、それぞれISO 9001:2015品質管理体系認証及びISO 14001:2015環境管理体系認証を取得した。

当社は日系企業に属し、「人間本位」、「信用第一」の管理メカニズムを推進し、人材の潜在力発掘を尊重する。

当社は主に非標準自動化生産設備の設計開発に従事している。仕事内容は機械設計、電気プログラミング、電気配線、部品加工、設備組立と調整、電装(DENSO)ロボットの修理調整などの仕事がある。

  • 企業概況
  • 名誉と資質
  • 工場の実景
  • 発展過程
詳細 →

PRODUCTS

製品センター

APPLICATION

応用事例

NEWS & EVENT

ニュースの動き

  • 業界情報
  • 企業の動向

プレス部品の自動化は各分野に広く応用され、多くの企業の認可...

プレス業界は広く関連する産業分野であるため、プレスロボットを使って自動化する必要があるメーカーが多...

2023-07-21 298

デジタル双子技術に基づくデジタル化学工場

今の科学技術界では、元宇宙は恥じない業界の焦点だ。製造業に向けて、業界は元宇宙が市場が日増しに台頭...

2023-07-21 304

工業自動化の「火眼金目」―機械視覚検査が製造業の発展を助ける

周知のように、機械視覚検査は人の目の代わりに測定と判断を行うことであり、その最大の特徴は速度が速く...

2023-07-21 280

機械視覚検査技術の工業自動化における5つの応用

説明機械視覚検出技術はコンピュータ視覚研究に基づく新興の検出技術である。現在発展しつつある進歩的な...

2023-07-21 259